食べたいを我慢するとストレスで逆効果?我慢できない方へのおすすめ方法!

ダイエットはしたい!

でも食べたい~!

そんな衝動と葛藤に揺れている方も多いのではないでしょうか?

食べたいのを我慢するストレスについて、調べてみました。

実は我慢しなくてもいいんです…?

本当に痩せる方法を教えちゃいます。

食べるのを我慢すると痩せるの?

結論から言って、ズバリ、痩せます!

ただしこれは、必要以上に食べ過ぎている場合。

日常生活の中で消費しているカロリーを、摂取するカロリーが上回っていたら、当然その分は消費されずに脂肪となって蓄積されていきます。

イコール太る、ということになってしまいます。

体型・体重をキープする、あるいは今以上に痩せるためには、カロリーをとりすぎない=食べるのを我慢するというのは有効ということになりますね。

ストレスとの向き合い方

でも、食べたいのに我慢して食べないというのはストレスが溜まってしまいますよね。

我慢した分、かえってドカ食いに走ってしまった、なんて話もよく聞きます。

そこで、「NLP」を少し紹介します。

「NLP」とは、Neuro Linguistic Programingの頭文字をとったもので、日本語だと神経言語プログラミングということになります。

心理学と言語学を活かして、成功を引き出す学問とでもいえばいいでしょうか。

「食べちゃいけない」「我慢しなくちゃ」と思っていると、余計に食べ物のことを考えてしまったり食べたくなってしまったり…

覚えがあるのではないでしょうか?

私は大いにあります(笑)。

人間の脳に否定の言葉はあまり響かないようなのです。

だから「食べちゃダメ」ではだめなんですね。

我慢しなくちゃと思えば思うほど我慢できなくなっちゃうんです。

ではどうすればいいのかというと、答えはカンタンです。

プラスの言葉、プラスの思考をするだけ!

理想の私♡」を思い描いてください。

えっ、それだけ!? って思いましたよね?

私も思います(笑)。

これだけなんですが、これが第一歩になっちゃうんです。

まずはじっくり思い描いてみると、次第にそこに到達するために必要な行動をとれるようになってくる(ハズ)です。

 

「食べたい」気持ちを我慢するために

それでも「食べたい」と思ってしまったら、何とかして押さえたいものですよね。

人間複数のことをしたり考えたりできないものですから、思いっきり食べること以外の何かに熱中してしまうのも一つの手です。

真っ先に思い浮かぶのが運動

無心に体を動かせば、「食べたい」を抑えるだけでなくエネルギー消費もできますから、まさに一石二鳥。

オススメはヨガやピラティスなどの、呼吸を意識して行うもの。

姿勢もよくなり心と体のバランスを整えられて、ただ痩せるのではなく美しく痩せることが可能になります。

また、ボクササイズもおすすめ。

有酸素運動ですので、単純に引き締め+減量の効果も期待できますし、食べたいのを我慢するストレスをパンチに込めて発散することができます。

ついでに人間関係のモヤモヤも一緒にぶつければ、一石三鳥かも!?

スッキリすること間違いなしです。

運動はチョット…という方にぜひ使ってほしいのがコレ。

POWERbreathe (パワーブリーズ) プラス 標準負荷 緑【日本正規品

 

腹筋や背筋、横隔膜などを強化する、呼吸筋のトレーニング器具です。

マウスピースを咥えて→息を吸い込む→吐き出す…これだけでトレーニングになってしまうというスグレモノです。

寝転がっていてもできそうですから、私も含め(笑)、ずぼらタイプには最適ではないでしょうか。

集中してゆっくり呼吸をしているだけで、余計なことも考えなくて済みそうです

食べることは我慢しない、けれど…

いっそ、食べちゃうのもアリだと思います。

食べるなら、低カロリーのものを選びたいですね。

カロリーが低くても満足度の高いものをお腹に入れてしまいましょう。

そもそも我慢しなくちゃいけなそうな食べ物って、甘いものや、揚げ物などのカロリーが高そうなものですよね。

そこで、ダイエットにご法度の高カロリー食品の食べ方、代替品などを紹介します。

おからクッキー

【訳あり】固焼き☆豆乳おからクッキープレーン約100枚1kg

 

甘いものが止められない方に、ベタですがやっぱりおからクッキー。

特に少し硬めの歯触りのものがおすすめです。

水分を取りながらゆっくりかみしめながら食べると、満足度が高いです。

揚げ物

siroca crossline ノンフライオーブン レッド SCO-501RD

 

次いで揚げ物ですが、作り方や食べ方、食べる時間帯を工夫することで、罪悪感なく食べることができます。

まずは調理法から。

油で揚げずに、ノンフライヤーやコンベクションオーブンを使って揚げ物“風”の料理を楽しんでみては。

そして時間帯ですが、やはり夜は高カロリーのものは避けましょう。

どうしても揚げ物が食べたい! というときはランチで食べて、夕食は軽めにして帳尻合わせをするといいですね。

唐揚げやフライにレモンをさっと絞って食べるのも、おいしいだけではなくクエン酸が代謝をupしてくれる働きにダイエット効果が期待できます。

わさびやからしなどの辛み成分も同様です。

つけあわせには、キャベツの千切りや、大根おろしがいいでしょう。

キャベツには消化を助け、胃を守る効果がありますし、大根が多く含む酵素には消化を促し胃への負担を軽くしてくれる効果があります。

こんにゃくラーメン

 

そして、まさに脂肪と糖でできた、ダイエット最大の敵!? といえばラーメンではないでしょうか。

我慢しなくちゃとは思うけれど、どうしても食べたい時ってありますよね。

そんな時には、麺がこんにゃくでできているものをチョイスしてみるのはいかが?

こんにゃくはカロリーがほとんどありませんから、罪悪感もほぼほぼナシで、ストレスも少なそうです。

しょうゆやみそ、豚骨など味もいろいろあって、手軽なカップタイプもあったり、ラーメンだけではなくパスタタイプのものもあったりと、今こんにゃく麺は単なる代替品ではなく立派なグルメと言えますね。

ダイエットにオススメの食事管理アプリ

「ダイエットアプリ「あすけん」カロリー計算・体重管理・食事記録」

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

WIT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

 

簡単な食事記録をするだけのアプリです。

カロリー計算・体重管理をしてくれます。

無料ながら、栄養士がのドバイスも毎日届いて、頼もしいですね。

Noom – AI とコーチが健康管理、食事記録、歩数計連携

 

Noom - AI とコーチが健康管理、食事記録、歩数計連携

Noom – AI とコーチが健康管理、食事記録、歩数計連携

Noom, Inc.無料posted withアプリーチ

全世界で4,500万DL突破しているというから驚きですね。

臨床心理に基づいたNoom(ヌーム)の減量プログラムは、健康的に痩せられて、リバウンドもしないんだそう。

体重だけではなく、運動や、血圧・血糖などのデータも記録ができて、これ一つで健康管理はばっちりです。

まとめ

「食べたい」気持ちと闘うのがつら~いダイエット。

我慢ガマン!! と思いすぎるとかえってストレスがたまって食べすぎちゃうこともありますね。

少し見方・考え方を変えてみれば、案外楽にできちゃうかも!?

そこで、「食べたい」を我慢しないで痩せる方法を紹介しましたが、いかがでしたか?

心理学を利用して、脳から痩せ体質になっちゃう方法

我慢するのではなく、運動などに気持ちをそらす方法

食べるものや食べ方に工夫をして、我慢せず食べちゃう! 方法

つらくないからできる、そんな気がしてきませんか?

気負わず、ゆる~くはじめてみましょう。

前向きな気持ちがカギですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です