綺麗な白髪でおしゃれに見せる! おすすめの髪型や画像などを紹介!h

突然ですが、皆さんは図書館には行かれますか?

私は図書館が大好きで、日ごろからよく出かけるのですが、最近はよく“白髪でオシャレな方の本”をよく見かけるようになりました。

一昔前までは、白髪に対して、マイナスのイメージが強かったかもしれません。

しかし現在では、あえて黒染めせず、白髪ヘアを楽しむという人が増えており、以前のマイナスのイメージはガラッと変わってきています。

私が図書館で見た、その本に載っている方々の印象は…。

背筋をしゃんと伸ばし、お洋服を素敵に着こなしている。

そして、何より笑顔がとっても輝いていて、魅了されてしまいました!!

白髪の人ってカッコイイ!私も、もし白髪ヘアになったら、この女優さんみたいなヘアスタイルにしたいな…!と思うようになりました!!

それでは今回は☆

白髪はなぜ生えてくるのか?白髪でも美しく髪の毛を保つ秘訣☆

また、白髪の素敵な有名人の方もご紹介しながら、おすすめのヘアスタイルをご紹介していきますよ~!!

白髪の原因は

白髪の原因は遺伝!?という話も出ているものの、まだまだ解明はされていません。

遺伝以外の原因も、はっきりと明らかになってはいないものの、以下の事が原因なのでは?と言われています。

白髪を黒髪に変えるという“メラニンの働きの不足”

なんと全ての人は、産まれたての髪の色は白髪なんです!

白髪として産まれて、生えてきた産毛は、伸びるにしたがって、体の中の細胞によって色が付けられるのです。

不思議なもので、日本人ならば黒、アメリカ人なら金色といった具合にチェンジしていきます。

この、“白髪に色をつけていく細胞”の事を、メラニンと言います。

年齢を重ねていくと、徐々に、このメラニンの量が少なくなり、働きも弱くなります。

結果、白髪が増えてしまうそうなのです。

メラニンはストレスに弱い

年齢を重ねる事で働きが弱くなるメラミン。

そのメラニン、実はストレスにも弱いのです…。

「まだそんな年齢でもないのに…」と思われている方は、ひょっとしたらストレスが原因なのかもしれません。

ストレスは、私たちの身体に様々な不調をもたらします。

ストレスを受けていると、緊張状態が続いているため、血管が収縮し、血行が悪くなってしまいます。

自律神経も乱れやすい状態なので、その期間に細胞のメカニズムにダメージが生じてしまい、白髪が出てきてしまうという事が多いようですよ。

ストレスを受けると、食生活も乱れがちになり、免疫力も低下します。

睡眠不足になってしまったり、喫煙者の方は喫煙量が増えてしまうといったこともあるでしょうね…。(喫煙も白髪の原因になるんですよ。)アルコールの取りすぎにも気を付けなければなりません。

白髪の予防には、普段からこまめにリフレッシュすることも大事なのですね!

加齢と共に失われる“成長ホルモンの不足”

メラニンと同じく、白髪の減少に大事な役割を果たすのが、成長ホルモンの分泌です!

成長ホルモンと聞くと、何だか小学生みたいだなと思ってしまいますね。(笑)

成長ホルモンは加齢とともに徐々に失われていくのですが、黒髪の成長のためには、十分な睡眠をとり、分泌を促すことが大切です☆

白髪改善の食物

白髪を予防する食べ物って存在するの!?と疑問に思う人もいらっしゃるでしょう!

それが…あるんです☆

白髪の予防ができる食べ物は、トマトやブロッコリー、キウイフルーツなどの抗酸化作用のある栄養素を摂取する事が大切です。

他には、細胞が活発に働くために必要な、豆類・種実類に含まれるミネラル。

牛肉・豚肉・鶏肉といった肉類、鮭やマグロなどの魚類に含まれるアミノ酸もとても必要な栄養素です☆

アミノ酸が多く含まれる食べ物は、動物性食品だけでなく、豆腐やきな粉などの大豆製品にも多く含まれています。

緑茶や紅茶などに含まれるポリフェノールも抗酸化作用があり、対策効果があるそうですよ。

朝の食事は、果物とシリアルを入れたヨーグルトや、トマトとブロッコリーのサラダ。飲み物は、紅茶や豆乳を飲んだりすると手軽で良いかもしれませんね☆

沢山の食材をバランスよく、美味しく摂取して、白髪改善につなげたいですね☆

ヘアケアについて

ヘアケアについてですが、白髪の予防には日ごろからの頭皮マッサージが効果的です。

頭皮の血行を良くすると、細胞に栄養が届きやすくなりますよ☆

指の腹で優しく、軽く揉むように心がけましょう!

近頃はシャンプーブラシも販売されていますので、そちらを試してみるのも良さそうですね♪

メリット シャンプーブラシ

これ、子供にも人気です(お風呂のおもちゃ状態です。笑)

もしも白髪が少量の場合ですと、根元からカットしてしまうのも一つの手です!

伸びてきた場合は定期的に切ることが必要ですが、毛穴を傷める事無く、白髪を目立たなくできます。

白髪の量が多い場合は、白髪染めやヘナなどの洗髪量で染めるのが良いでしょう。

ただし、頭皮を痛める可能性もあるので、必ずパッチテストをしてからにしましょう☆

白髪の素敵な有名人から見解!素敵な髪型は☆

白髪改善についてお伝えしてきましたが、あえて白髪を染めず、ヘアスタイルを楽しんでいる人は大勢います☆

ここからは、白髪ヘアの素敵な芸能人をご紹介していこうと思いますよ~♪

まずは男性から!

吉川晃司さん

ロックミュージシャン・シンガーソングライター・俳優など、様々な才能を発揮する吉川晃司さん(53歳)!

トレードマークの白髪は地毛で、普段のヘアセットは、ヘアワックスに髪用のカラースプレーを混ぜて“銀髪風”に仕上げているそうですよ!

動きのある白髪ヘアやヘアセットにこだわりを感じ、同性にも『激シブ!』と支持を受けています!

高田純次さん

私も個人的に大好きなオジサマ、高田純次さん(71歳)!

高田純次さんはオールバックスタイルが定番ですよね♪

オールバックはヘアセットがとても簡単ですし、ビジネスシーンでもOKなヘアスタイルだと思います♪

スーツを日常的に着用するサラリーマン男性にもお似合いなのではないでしょうか!

玉置浩二さん

ロックバンド『安全地帯』のボーカル、青田典子さんと結婚した事でも有名な玉置浩二さん(59歳)は、ウルフカットです!

ウルフカットは近頃再びブームになっており、若い人に人気のヘアスタイルですよね。

ウルフカットは一歩間違えると、少々子供っぽくなりがちなヘアスタイル…。

ですが、玉置さんのような白髪の素敵なオジサマがウルフにすると、全く子供っぽく見えず、シブい中にもちょっと爽やかな印象を受けますね!

岩城滉一さん

そして忘れてはいけない、白髪ヘアの激シブ俳優さんと言えばこの方!

岩城滉一さん(67歳)!

岩城さんに憧れている男性は多いのではないでしょうか?

岩城さんのヘアスタイルは地毛の白髪を生かしたナチュラルな仕上がりで、お洋服やアクセサリーに合わせてコーディネートされているようです。

スーツの時はオールバックにしたり、爽やかな白シャツの時はサラッとおろしたりと、オシャレを楽しんでいるように見られました♪

ちなみに奥様である結城アンナさん(63歳)も素敵な白髪ヘアです!

オールバックにされていて、結城さんの美人なお顔立ちが更に際立っていますね~!

結城さん以外にも、素敵な白髪女性はいらっしゃいます♪

中尾ミエさん

歌手・女優でもある中尾ミエさん(71歳)は、ショートスタイルが印象的で、少しウェーブさせた前髪が華やかですね。

中尾さんは、白髪を染めない女性の会『ソルトンセサミ』も作られています!

また、同世代の女性からは「中尾さんみたいなヘアにしてください!」とのリクエストを受ける美容師さんも多いそうですよ☆

島田順子さん

現役ファッションデザイナーで、笑顔がとってもチャーミングな島田順子さん(77歳)☆

前髪は大きめのオールバックで、少しウェーブしたロングヘアーですね☆

島田さんは「満月の日にヘアカットする」というポリシーをお持ちだそうです!(満月の日にカットすると、幸せが訪れるそうですよ♪)

ヘアは勿論、素敵なファッションセンスにも脱帽!

雑誌の表紙を務めたり、スタイル本も出版されています☆

自分らしく自由に楽しむ!

どんなお洋服もカッコよく美しく着こなしてらっしゃるので、若い世代の方でも参考になると思います!

こうして見てみると、黒髪や茶髪の人と、さほどヘアスタイルは変わりませんね!

むしろ、白髪の方の方が、自分なりのヘアアレンジを楽しんでいるという傾向が見られますよね!

あえて言うなら、オールバックが人気なのかも?

また、女性の方が、白髪ヘア年齢60歳~でしたので、白髪への抵抗があるように感じました。

まとめ

白髪でも美しく見せる髪型、また原因と対策についてご紹介していきましたが、皆さんいかがでしたか!?

調べてみると、なんだか白髪の人の方が、表情がイキイキしていて、人生楽しんでるような印象を受けました☆

白髪は老いの象徴だと感じる事もあるかもしれません。

もしも生えてきたら、ショックは大きいかもしれません。

しかし、上記に挙げてきた芸能人の方々は「白髪だからどうしたの♪?」と言っているかのような印象を受けました。(悩まれた時期もあるとは思いますが)

むしろ黒髪の人や茶髪の人よりも、笑顔が輝いていて、ファッション・ライフスタイルにもこだわりを感じ、素敵だなと思いました!

白髪ヘアは『シブい!』『かっこいい!』というコメントも、多く見られましたしね♪

自らの老いを受け止めて、コンプレックスに感じる事をチャームポイントとし、更に美しく見せる努力を怠らない。

それはどんな人にも、見習うべき、取り入れるべき心がけなのではないでしょうか☆

黒髪・茶髪=若くて素敵!という方程式は今や破壊されたのではないかと感じていまよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です